スポンサーリンク

ブラック企業で苦しんでいる方、長時間労働で身体も心も蝕まれている方。
命を削っている事に気づいていますか?そして、それを当たり前に受けて入れてしまっていませんか?
貴方の人生は、会社の為にある訳ではありません。自分自身の為にあるのです。

長時間労働で命を縮めないために必要なたった1つのこと

その職場を今すぐに辞めるしかない

「上司が…」「同僚が…」「仕事が…」「クライアントが…」
そういった理由が頭をよぎってしまっていませんか。
正直に言えば、きっと貴方がいなくなっても最初は困惑するかもしれませんが、仕事もクライアントも同僚もきっと変わりません。
いなければいないなりに、対応を取って会社は回っていくだけです。

毎日残業近くまでの残業、休みの日の休日出勤、生活が出来るギリギリの給料、ネガティブなワードが飛び交う劣悪な労働環境。
長くそこにいる事に意味があるのでしょうか?

もう一度、大事な事をお伝えしておきます。

今すぐにその会社を辞めるべきです

今すぐ逃げたほうがいい理由

負のスパイラル

(1)負のスパイラルに嵌る

長時間労働で疲弊をしていくと、どういった負のスパイラルに嵌っていってしまうのか。
長時間労働をする事で、仕事と仕事との間隔空いていませんから、徐々に身体が悲鳴を上げていく事になります。

身体が疲れている事によって、正常に判断が出来なくなり、今度は精神面が疲弊をして、うつ病や精神疾患に繋がっていきます。
心が病んでしまえば、今度は働く事が出来なくなってしまう可能性があり、生活が立ちいかなくなっていきます。

お金がなくなっていくと、今度は周りに無心する事になり、周りの人間を巻きこんで人間関係が悪化していきます。
大事な友人や親戚、家族まで失う可能性があるのです。

この負のスパイラルに一度は嵌ってしまえば、抜け出すのが難しくなってしまうのです。

負のスパイラルの流れ
  1. 長時間労働で身体を壊れる
  2. 心が壊れる
  3. 仕事が出来なくなる
  4. お金が無くなる
  5. 人間関係が破綻する

これが長時間労働のブラック企業で働き続ける事で生まれてしまう負のスパイラルです。
ここまでのリスクを背負って、長時間労働のブラック企業で働き続ける意味があるのでしょうか。

(2)精神衛生上よくない

「ビジネスマンとして成長したい」「大きな契約を取りたい」「スキルを高めたい」「経験値を深めていきたい」「高収入を稼ぎたい」
一般的に働く上では、こういったモチベーションがあって働いている人が多いはずです。

しかし、ブラック企業では成長環境もなければ、スキルを高める事も出来ず、年相応の経験を積むことも出来ません。
そしてもちろん高収入など望むべくもありません。

自分自身の成長がない、惰性で行う仕事にはモチベーションも生まれませんし、働いている意味や意義がないと言えるのではないでしょうか。
そういった環境にいると、周りはネガティブな発言が増えますし、生産的な動きや建設的な話はされません。

周りに引きずられて、自分を卑下したり、誰かのせいにしたり、何の理由をつけて言い訳をする様になります。
こういう精神状態で得られるものは何一つないと言っても言い過ぎではありません。

ブラック企業に長くいることは、自分自身を成長させる為の環境もなければ、精神衛生上よくありませんから、今すぐに辞めるべきなのです。

(3)自分の価値が上がらない

仕事は人生の一部ですから、なるべくなら有意義にそして充実したものにする必要があります。
しかし、ブラック企業ではその仕事が充実したものになることは望めません。

そしてビジネスマンである以上、自分の価値を高める必要があります。それが収入をあげる事に繋がったり、素晴らしい人と出会う人脈に繋がっていきます。

ブラック企業はただ目の前に仕事をこなす事に時間を割かれて、自分のスキルを高める事、経験値を高める事が出来ません。
またブラック企業はブラック企業同士で仕事をしているので、有益な人脈や仕事に繋がる出会いは少ないと言えるでしょう。

何年働いていても、なんのスキルも身につかない、経験値が高まらないのであれば、一体何のために働いているのか。

自分の価値が高まらなければ、年収が上がっていく事もありませんから、その環境に居続けることに疑問を持たなくてはいけないのではないでしょうか。
ビジネスマンである以上、現状維持では意味がなく、自分の価値を上げる。自分の市場価値を高める事に注力していきましょう。

今すぐ長時間労働のブラック企業を辞めるべき理由を3つ挙げましたが、今すぐにすべき事。

それは今すぐに会社を辞める事

そしてその為にすぐに行動する事が何よりも重要です。どうしようかな?って思っている間にも自分自身が疲弊して、身体も心も蝕まれているのです。
流れている時間の間にも、どんどんチャンスを逸失している事に気づかないといけません。

自分自身の人生よりも会社の方が重要なんていう事はあり得ません。自分の人生を充実させる為に会社という組織を使って、
仕事をして自分を高めて、様々な経験をして、より豊かなものにしていくのです。

失っているもの
  • 「給料が安くて、家族とも旅行にいけない」
  • 「仕事が忙しくて、恋人とデートも出来ない」
  • 「帰る時間が遅くて、趣味の時間も取れない」

そんな味気も色気もない、彩りもない人生に一体何の意味があるというのでしょうか。
色味のない無味無色な人生を彩りのある人生にする為に、今すぐ行動をするのです。

行動はカンタン!電話一本です!

行動はカンタン!

今すぐ会社を辞めると言っても、中々言い出せない。そんな状況にある人も多いと思います。
きっとそういった方は気遣いの出来る優しい人なのでしょうが、そんな気遣いはもう今後は不要です。

「会社を今すぐ辞めたい」「自分では言い出せない」
そういった人の為に仕事を辞める事を代行してくれるサービスがあるのをご存知でしょうか。
一般的に「退職代行サービス」と呼ばれるもので、2017年の末くらいからサービスが一気に広がっています。

弁護士付きの退職代行サービス

これを使えば、一切嫌な思いや面倒な事をしなくても、長時間労働のブラック企業を退職する事が可能です。
もう何かにおびえたり、不安を抱えたまま人生を生きていく必要はありません。

僅かな費用で自分の人生を一気に豊かなものに変える事が出来るのです。

さぁ、今すぐに行動をして、長時間労働のブラック企業から旅立ちましょう!

▼ ツキテンに直接相談してみる ▼

Twitterをフォローして最新情報をゲッツ!

おすすめの記事